スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つらつらと

だいぶわかりやすくなってきたんで軽くメモ。

白:
新弾ベースのグッドスタッフが主流。
下はlv2から上はlv6までが混在し、有り余るSPを使って展開しながら押し込む。
パワフルな上に蘇生、強化、弱体化と支援が充実しているため揃うと手がつけられないものの、召喚しにくいため展開が若干遅いのが欠点でしょうか。
あと、品評会からヤバイと騒がれていた(自分も騒いでいた)イシュタルが思っていたより強くない印象。多段攻撃の他、白ミラーやラウリアSSの最大HP削りが超えられません。


黒:
欠けた自傷能力をディーナが補う形で新しいタイプに。
シェリーヌと覚醒型の登場でようやく種族統一の面目躍如を果たした戦闘用魔法少女と、回避能力+影響ブーストのヤマラージャを据えた大型の2タイプが台頭。
大型はフィニッシャーに黒竜、オーレリアーノ、そして数珠。大扉みたいなお茶目もかましてくるのが厄介。ヤマラージャの影響ブーストのおかげで黒森が少し気軽に撃てるのも強いです。


赤:
相方不足で悩んで暴れ切れなかったロズリーに、あれだけランクアップ持ちのネームドぶち込めばそりゃ頭ひとつ出てくるわけで。シオン、デスラスタ、トルテ、エンデ、ロズリーと高性能な壁ユニットを赤にばっかり量産するのはなぜなんでしょうね。社長の趣味でしょうか。
それとは別に、非ネームドlv2のトリフィドさんがメインを張るファイルも登場。ぱっと見は前座なのにすごく強いのが面白い。
あとはナイア狙い撃ちでルージュ、大雷の枠を奪うびっくり性能のアヤメの採用率も高い。アヤメはHP50もあれば十分だと思うのですが何あの化物サイズ。


青:
騎士団の復権とノワールをフィニッシャーに据えたタイプ。
天敵が減っただけで動きは相変わらずだと思うんですけどね、騎士団。
ノワールはAuS返却によるコントロール。強化のリセットを狙える点で有用です。個人的には本来の狙いであろうネームドバッティングルール利用は気に入らないので好きじゃありませんけど。
騎士団のフィニッシャーにノワール、という構築もあるみたいですが折り合いが悪そう。そうなるのは青の小型ネームドの不足によるもんですが。
単品だとプリシアお嬢様が非常に心強い。OSがlv2のみ対象であることだけ頭に入れておきませう。


混色:
やっぱりまだ残ったアウレーリエ。
取り巻きが弱くなったところで本体のOSが強くなってちゃ意味がない。 アエシュマを利用することはなくなったものの、それ以前の純正タイプに戻っただけでそこまで弱くなったということもなく。
ヴァルブラスターの追加で黒羽の嵐よりも安全にぶちかませたり、環境が少し遅くなったので黒竜までつなげたり。
他は青赤グラフ程度。脳筋ファイルがどこまで戦えるか。


SS:
アリアンヌSS、ラウリアSSが増えました。
前者は9弾出たころに流行るだろうと思ってたんでなかなか遅い評価かなぁと。それに伴って精神の集中も積まれ始めました。後者は警戒されまくったイシュタル、ナイアを狙って潰せること、最大HP上昇でぐっと強くなる耐久ユニットが増えてきたことで採用枠拡大。
大型にはイクサー時にSPを余計に消費させるシャルSSなどもちらほら。とはいえ、結局持久戦の構えができるSSが好まれるのは変わらず。


傾向:
前環境に比べると、自傷ギミックが減って動きがもっさりしました。
それに従ってアエシュマやSPロックなどの技巧的なファイルが減り、力での押し合いに傾いた感じ。
大型が増えてるんで、そっち向けにアクション取れるようにしておいたほうがよさそう。
あとはダメージSSが目立ち始めたから、キャンセルとバリアはそろそろ見直す時期やもしれません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。