スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・8弾

テンションがすっごく高いので、8弾のカードのその後を書いてみる。

白:
新しいカードをほとんど見ない。
召喚で見習い騎士が飛んでくるくらいしか。
☆5が微妙なのがねー。グレーテルも使いにくいし。
召喚SSで白銀騎士が飛んできたりはするんだけど。

黒:
純正の黒は少ない。
オーレリアーノが出て大型の選択肢が増えたのは確かなんだけど、コレ出すなら黒竜だすよねっていう。
海賊型がわけわからんくらい強いのは変わってない。

赤:
☆5を経由する南蛮はちらほら。
基礎は前の赤中型と変わってないものの、余ったSPを利用できる先が出来た。
あと魔法剣士も結構強いです。

青:
結構いる。
特に☆5経由の即時大型召喚系が。
確かにSPを捻出するまでが問題だったから、そこをなんとかできるヴェンツェルは有効か。
それまでに死ななきゃいいんだけど。

混色:
たくさん。本当にたくさん。
アウレーリエさん本当にどうなってんですかってくらいたくさん。
確かにわかりやすい強さしてるよね。黒追加したら暗黒ノゼはここまで進化するそうです。
こいつに加えて、赤黒も大増殖してる。ヴァシリキなどなど赤黒の基盤は揃ってたから、そこにメインを張れるユニットがきて成立したと見える。

SS:
召喚系SS大量。
色指定の抜け穴をついて混色ユニット大繁殖。赤黒から白黒、白赤、果ては青まで沸いて出てくる。
で、これを阻止するためか魔法剣士SSを採用する人もいるみたい。

総評:
環境を激変させた超強力弾。
召喚SSはあんまりに強力すぎて既に対策が練られてる。強引な命令の修正はこれのためにあったとしか思えない。
僕も使い始めてから明らかに別ゲーになった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。