スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メローナ

初遭遇してぼこぼこにされました。

……正直使われて気分のいいカードじゃないですね。
カールツァイスでダメージ回避モードでほぼ確実に落ちません。
それに嫁にするにも1枚で動けるから、通常デッキより枠を2枚多く運用可能。
さすがにパワー高すぎです。

相手の修正まるごと受け継ぐ上に自分のアイテム修正まで受けるってのは…。実質2段で修正受けられるってことだから、バトルフェイズでの瞬間火力による一点突破以外に対策が取れません。
次のターンで復活するんで本当に一撃叩き込むしかありませんが。
相手の素のステをコピるか、自分のキャラやアイテムの修正の上から書き換えるなら防御+1も許容できるレベルになのですが。
現状だと防御-1でも足りないと思います。


あとこれは完璧に愚痴ですが、ダメージ回避系のアイテムはなぜに自分のダメージも回避するんでしょうね。
メタカードなのに全体火力とシナジー持つのはなんか違う気がする。
スポンサーサイト

BPパック

今まで使い道のなかったBPで買えるパックが出ました。
といっても、メール見るまでは一切気付かなかったわけですが。

内訳は以下。

キャラカード
VIP-004、VIP-016、VIP-025、VIP-027、VIP-033、VIP-036、VIP-042
VIP-045、VIP-048、VIP-050、VIP-058、VIP-059、
SK-003、SK-004、SK-007、SK-015、SK-018、SK-021、SK-030、SK-055
SK-061、SK-065、SK-075、SK-077、SK-078、SK-079、SK-082
NP-001、NP-008、NP-025、NP-040、NP-042、NP-061

イベントカード
VIP-075、VIP-076、VIP-077、VIP-078、VIP-079、VIP-080、VIP-087
SK-034、SK-037、SK-041、SK-042、SK-045、NP-033

セットカード
VIP-096、NP-020、NP-050、NP-069


…番号だけじゃわかりませんよね。こういう細かい点にもうちょっと気をつけてもらいたいところ。
せめてリンクが貼ってあればっ。

大雑把に言うと、作品は散らばってますが一通りの効果がほぼ揃っています。
これだけあれば、カードをそろえるのに時間はかかりますが無課金でも十分戦えるレベルまでは持っていけるんじゃないでしょうか。
パック単価が30戦ごと(12/2までは20戦ごと)に1パックとわりときつめですが、中身が十分濃いので無課金への救済措置ならばこれくらいでも適正でしょう。



…復帰しようかな。

LUCK:1

3戦連続でパートナーが一番最後。うち2戦があと1枚ずれてたら勝ってたという。
これはひどい。

本気でカードプール増やすこと考えないと勝てなくなってきました。
でも恋姫パックとか地雷っぽいしなぁ…。





今日の大型アップデートでもほとんど変化なし。相手選択とかどうでもいいですから。
もうちょっと無課金に優しくしてください黒川副社長。

貫徹

二日続けての徹夜は堪えました。
一日寝て遊んでやっと元気に。テスト(色々な意味で)終わったしもう気兼ねしないもんね!



カオス:
速攻で本稼動始めちゃったわけですが、大丈夫なんだろうかと非常に心配です。
課金しかカード入手手段がないとさすがに無課金組のモチベは上がらないでしょうね。なんらかの形でCPを得られないものでしょうか。うーん。

で、資産が増やせるようになって早速出てきました、属性単。
僕が当たった風単は非常にアグレッシブでぼっこぼこに殴り倒されました。唯一の活路だった風レストの子がパンチで落ちるともう無理。そしてこんなときに限って手札にきちゃうパートナー。お願いだからまだデッキで眠ってて…。

まぁ、これで不完全燃焼気味だったカードも研究が始まるでしょうし、アリーナは活発になる…はず。
まずは無課金、微課金にもうちょっと優しくしてあげてください、ブシロードさん。





アルテイル2:

ひっさびさにやりました。1戦だけ。
あとは観戦してましたがほとんど環境変わってませんなぁ。赤も青も大型は相変わらず強いけど、数は少し減った?
新EXもちょこちょこ見ましたが、全体としてはそんなにはいない様子。
白の女の子がSSに、マッドサイエンティストがリビングのお供、あとは青の子が鳥使いの枠をぶんどったり。その他は見てません。
すっごい空気感漂うEXパック。この次に来る弾は壊れ満載じゃなかろうかと予想。



んー、カオスがちょっとどうしようか迷う状態だし、AL2もぼちぼち復帰してみようかなあ。

混沌

友人が書いてくれというので書きかけの記事を放り投げて書いてみます。

今週(先週)行われていたカオスオンラインのクローズβテストに参加。
システムが非常にシンプルでなかなか面白いです。


ただ気になった点がいくつかあるので挙げておきます。

①ドローのリスクが高い

TCGにおいてドローやサーチといったシステムは非常に強力で、カオスオンラインもそれは変わりません(今回はドローのみ)。が、他の、デッキをライフにするゲームに比べて圧倒的に少ないためにドローのリスクが半端ないです。


②ドローカードが全色共通

今回のテストではドローカードが全色で使えるため、まずはこれらを積むという作業からスタート。どの人と対戦してもデッキの半分以上がほとんど同じという事態はどうしたものか。


③今回のカードプール50種に対し、色が6色もある

分けすぎてちょっと個性を出しづらくなっている感があります。そして光属性のキャラが妙に貧弱に見えたのでデッキは組みませんでした。


④とりあえずグッドスタッフ組めばいいや的思考

パートナーを最初に置いておけるため、ここに強キャラ持ってきてあとはサポート系とかサブアタッカー満載するデッキばっかりでした。カードプールが少ないから同じ形に収束するのはよくわかるものの、これはどうなんだろう。


気になったのはこんなところ。
効果もテストっぽくシンプルなものばっかりでしたのでまだまだ拡張の余地は十分ありますが、とりあえず直してバランス修正はしてもらわない少しやるかどうかためらいますね。

あと、最近AL2でどっしりした対戦ばっかりやってたせいか、このゲームがすっごいサクサク終わるので喰い足りない感がすごかったですね。頭使うも何も最善手が「ひたすらゴリ押しする」だったのでなんだかなぁ、という感じ。
軽快に進む感じはすごく好ましいのですが、試食会というか味見というか、まだ足りないな、って感じでした。

ま、アナログとの同時展開で顧客確保を狙ったり、βテストでカード全種渡さずにお金で買って揃えさせたり、パックも10枚入りでレアリティ固定など、運営方針はかなり好感が持てたのでこのへんコアエッジには是非とも見習ってもらいたい限りです。無理か。






…書いてたらβテスト終わってたー!!!
いいや、寝よう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。